母のパソコン

今、母のノートパソコンからブログ書いてます。(反応が遅い)
リハビリを兼ねて、お世話になったリハビリ病院のスタッフの方々と
メールを始めた母ですが・・・・

5~6行書くのも大変!!
ひらがな打ちの母・・・
母  「「ろ」が無いわ~!!安いパソコンだからかしら?」
私  「無いわけないからぁ~!」
 探すが、私もひらがの配置を把握してないので必死に探す!
 まるでどっちが先に発見できるか勝負しているよう。

またあるときは・・・
母  「なんだか変なの~見てくれる?」
私  「????」
  濁音が二つ打ってあった!!
私  「点々だからって二回うたないでよ~」(笑い)

何気なく書いている途中覗いて見ると・・・

「毎日忙しく、なかなか島がありません。」?????

私  「もしかして、島じゃなくて、暇でないの?」
母  「?????」
  そうなんです。江戸っ子の母は、『ひ』と『し』が逆だった。

母がパソコンを始めると、何度も呼ばれ最終的に
付きっ切りになる。
二人でイライラしたり、涙が出るほど笑ったり、大騒ぎ!
これもリハビリだと思って付き合う!

60歳でワープロを始めていた母は、自信があったらしく、
すっかり衰えてしまった、記憶力に落ち込む事も度々!
その度、励ましたり、慰めたり、する。
まるで、恋愛のように
押したり、引いたり、持ち上げたり、落としたり????の気分(笑い)

こんな風に何気なく過ごす時間も最近は苦にならなくなった!!
かな???
[PR]
by kirink3 | 2006-05-23 22:06 | キリンの介護

ダブル介護生活
by kirink3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30