装具
母が退院する時(去年の9月)
麻痺足に装具を付けた方が、安定するという提案に
無知な私たち親子は素直に『そうなんだぁ~』と
装具をオーダーした。

装具を付けると、確かに安定し、歩くリハビリもスムーズ!
でも、一日中装着していると、足に物凄~~く浮腫みが出る。

一度付けてしまうと、外す機会がなくなった。
でも・・・よ~く考えると、退院するまでは、装具無しでも何とか、リハビリもこなしていたし
トイレにも一人で行っていた。だから、本当は要らなかったのかも・・・

そんな疑問の日々を過ごしていた時、
整体の先生と装具の話しになり、
「装具はリハビリがしやすいようにというだけで、筋力が落ちる」
という話しを聞き、納得できた。

そこで、先週の木曜日から外してみた。

すると、なんと退院前より、動く左腕に頼ってしまい
たちまち左腕は筋肉痛に襲われた!

筋力が落ちている事歴然!!

しかし、浮腫みはスッキリ!母は足のサッパリ感が嬉しいらしい!!

でも、左腕が痛い・・・
左腕の事を考えれば、装具は必要。
麻痺足の筋力を考えれば、装具は不必要。

一気に外さず、徐々に慣らすべきだったと反省!!

月曜日から5泊6日のショートステイ!!
装具は付け持って行く予定・・・
[PR]
by kirink3 | 2006-06-17 22:56 | キリンの介護

ダブル介護生活
by kirink3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30