法要
今日は父の十三回忌の法要だった。(本当は昨日が命日)

兄夫婦と私達夫婦とぴぃこの5人でお寺へ

父は、たった一晩で逝ってしまった。
本当に突然で、父本人が一番驚いていたのかもしれない。

余りにも突然で、誰に知らせて良いのか全くわからずだったが
400人位の会葬者だったと記憶している。
(リタイア後幼稚園で働いていたので、若いママとちびっ子も多かった)

それでもまだ、知らせ切れなかった方が、何ヶ月か過ぎた頃
父が亡くなったことを聞かされ
『とんでもない冗談を言って!と怒鳴って来たが本当だった』と
男泣きしていた。

父が無くなる前に依頼されていた電気屋さんが
カタログを持ってやってきたが、祭壇を見て涙を流し
『今日は帰ります・・・』と肩を落として帰って行った。

半年ほど過ぎた頃、
『最近、見かけないがお元気ですか?』と訪ねられたり・・・・した

突然の『死』は本当に心身ともにきつかったなぁ。
一緒に夕食を食べたのに、翌朝にはもう居ない・・・・・そんな状態。

あれから12年!あっと言う間だった気がする。

法要のあと5人で食事をしながら父の思い出話から、
子供の頃の笑えるエピソードまでいろいろ続出した^^;

5歳離れた兄の記憶には私の知らない私が居た。
ちょっと恥ずかしくてここでは公表出来ないが、笑えた^^

そんな様子を父は何処かで見ていたのかな?
少しは安心してくれてるかな?

突然逝ってしまった父・・・・・
何も親孝行も出来ず、看病さえ出来なかった。
その分今母にしてるのだろう。
私が後悔しないためにも母の介護はしっかりしたい!
[PR]
by kirink3 | 2007-11-25 22:45 | キリンの独り言

ダブル介護生活
by kirink3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31