幼なじみと
a0045872_20521524.jpg

金曜日に母を病院に送り届けた(_´Д`)ノ~~
しかし出掛けにはハプニングが多発(;o;)
その時、自分の中で『ブチン!』と何かが切れた音を聞いた。そして久々に泣いた!
娘ぴぃこがたまたま休みで、「誰も悪く無いから泣かないで」…と…
病院にも一緒に行ってくれた***感謝***
そして、昨日はちょっぴりお姉さまの幼なじみ(一人暮らし)がディナーに招待してくれた。
二人では食べきれ無い程の手料理!
沢山食べて、呑んで、話しをした(^o^)v
介護生活に入って以来初のガールズトークに心身共に癒された!
両親の介護をし見送った彼女だから、偽る事を知らなかった時代の友達だから
本音で何でも話せて嬉しかった。
もう一人、23年前にたった一人で逝ってしまった
幼なじみの「ちーちゃん」の事もやっと話せて心が軽くなった。
23年前、出産間近だった私に誰も知らせてくれなかった。
「ちーちゃん」にちゃんとお別れしていない私は、今でも駅や近所で会えそうな気がしていた。
でも、反面子供を連れた姿を「ちーちゃん」のお母さんには見せたく無いと思っていた。
そんな私の気持ちを聞いてもらい、ちーちゃんの最後の様子も聞けて気持ちの整理がついた。
暫しの休息をゆっくりさせて頂きます。
<(_ _;)>
[PR]
by kirink3 | 2009-02-15 20:52

ダブル介護生活
by kirink3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30